愛知・静岡などのガスコンロ・食洗機・エコキュートなど激安住宅設備の交換・リフォームならマルタケ

IHクッキングヒーター最大82%OFF

IHクッキングヒーター

■新型コロナウイルスへの対応について

IHクッキングヒーターの交換、取り替えなら【マルタケ】におまかせください!
1947年創業!長年の経験と実績による「安心・丁寧」な施工を行います!
最新IHクッキングヒーターを低価格にてご提供しております!お見積り無料なのでお気軽にご相談ください。

リフォームでありがちな不透明な請求やお客様ごとに価格が異なることはありません。工事全般で必要となる費用を含んだ価格でご提供させていただきます!出張費・配管工事費・廃材廃棄費などの諸経費すべてが含まれております。

G317Vシリーズ

IHクッキングヒーターの設置・交換の流れ

STEP1  お問合わせ・ネット見積り依頼
 お問合せは、お電話・メール・LINEから受け付けております。
 メール・LINEであれば、24時間いつでもお見積り依頼が可能です。
 現在ご使用のお写真・品番をお送りいただければ、設置・交換機種の選定、適合確認も
 あわせて行います。
STEP2  見積り確認・ご注文
 お見積りの内容をご確認いただき、ご納得いただけましたら、商品の手配を致します。
STEP3  日程調整・工事日のご案内
 商品の納期確定後、工事日のご案内をさせていただきます。
STEP4  設置・交換工事
 工事日当日、当社のスタッフがお客様のお宅へお伺いし、設置・交換工事を行います。

IHクッキングヒーターの設置・交換のよくあるご質問

Q IHクッキングヒーターはどういう仕組み?
A IHとは、「Induction Heating (インダクションヒーティング) 」を略したもので、電磁誘導加熱のことをいいます。 トッププレートの下にある磁力発生コイルから発生した磁力線が、鍋底を通過するときにうず電流となります。その電流の抵抗で「鍋底自体が発熱する」という仕組みになっているため、火を使わずに調理をすることができます。
 
Q ラジエントヒーターってなに?
A ラジエントヒーターは、トッププレートの下に埋め込まれている「ニクロム線」が発熱し、トッププレートを熱することで鍋やフライパンを加熱します。 IHヒーターでは使用できない金属製や超耐熱ガラス製の鍋、土鍋などが使えます。 ただし、火力や熱効率が低いため、電気代が高くなります。※ラジエントヒーターは、トッププレートが直接高温になるため、使用中は注意が必要です。
 

ラジエントヒーターの活用法について  > 

Q オールメタル対応ってなに?
A オールメタル対応IHヒーターは、通常より加熱周波数を大きくすることで、電気抵抗の小さいアルミや銅鍋の加熱を可能に。 また、コンロ上の鍋の材質を自動的で判別し、乗せられた鍋が電気抵抗が小さければ大きな電磁線を流します。 そのため、銅製の調理器具であっても、同じヒーターで加熱することができるようになりました。 通常の鉄やステンレス対応ヒーターで使える鉄、鉄ホーロー・ステンレスはもちろん、多層鍋や銅・アルミなど磁石の付かない金属製鍋も加熱可能です。
 

オールメタルについて  >

Q IHクッキングヒーターで使える鍋は?見分け方はある?
A IHクッキングヒーターは基本的に「鉄やステンレス、ホーロー」の鍋であれば使用できます。 同じ金属であっても、銅やアルミのみで構成されている鍋は使用できません。 ※オールメタル対応は、使用することができます。
 

IHクッキングヒーターで使える鍋について  >


同時施工お値引き
保証内容