愛知・静岡などのガスコンロ・食洗機・エコキュートなど激安住宅設備の交換・リフォームならマルタケ

浴室暖房乾燥機最大82%OFF

浴室乾燥機

浴室乾燥機について詳しく知る

浴室乾燥機の選び方

浴室乾燥機の種類や選び方をご紹介しています。

浴室乾燥機の24時間換気

浴室乾燥機の24時間換気について徹底解説しています。

浴室乾燥機の電気代

浴室乾燥機の電気代と節約するコツをご紹介!

 
LINE簡単見積り

浴室乾燥機の選び方

浴室乾燥機はカビやヌメリの原因となる湿気を取り除き、浴室自体もカラッと清潔に保つとともに、衣類と浴室を一緒に乾燥できるので経済的です。
ハンガーなどに吊るして乾かせるので、ドラム式などの衣類乾燥機と比べるとシワにならず、生地の傷みも少ないのも特徴です。

熱源で選ぶ

電気式

〈メリット〉
・設置工事が比較的簡単です。
・工事にかかる費用が安価です。
・商品価格が安価です。
〈デメリット〉
・浴室を暖めるのに時間がかかります。 (200Vタイプで15~30分、100Vタイプで20~40分)
・ランニングコストが高くなります。

ガス温水式

循環ファンを運転して浴室内の空気を機器内に取り込み、熱源機で作った温水で空気を温めて温風を作り、それを浴室内に吹き出す仕組みです。
その温風で衣類の湿気を蒸発させるとともに、湿気を含んだ空気を換気ファンで屋外に排出することで衣類を乾燥させます。
電気式よりもイニシャルコストはかかりますが、ランニングコストは抑えられます。
〈メリット〉
・すぐに浴室が暖まります。
・室外機が小型で壁掛けが可能です。
・ランニングコストが安く抑えられます。
〈デメリット〉
・大がかりな工事が必要です。 (室外機と室内機が必要なため)
・工事にかかる費用が高くなります。
・商品価格が電気式より高くなります。

取り付けタイプで選ぶ

壁掛けタイプ

既存の換気口を利用して設置するタイプです。手軽に設置することが出来ます。
戸建ての住宅の後付けやリフォームに適した取り付けタイプです。
場合によっては取り付けが不可能なことがあるので、事前確認をしておきましょう。

天井埋め込み(ビルトイン)タイプ

すっきりとした空間を保つことが出来るのが特徴です。
厚みを抑えた薄型設計のものが増えています。
浴室一室のみのタイプ、浴室・洗面室・トイレの3室もしくは浴室・洗面室の2室に対応した多室用がありますし、24時間換気が可能な機種もみられます。

搭載機能で選ぶ

浴室乾燥機の基本機能は、換気機能に加えて暖房機能、乾燥機能、涼風機能の4つ。
上位機種では24時間換気ができるものが多くなっています。
ミストサウナ機能、カビ抑制機能、衣類脱臭機能など、メーカー独自の特徴を持つタイプもみられます。
タイマー設定や温度や湿度を感知し自動運転するなど、使い勝手も高まってきています。

ミストサウナ

 

約40℃にした浴室に、ミスト状の温水を噴霧します。
体を芯から温めてくれるので新陳代謝の促進に効果があります。
さらに、ミストサウナ入浴後のお肌の水分量は通常入浴後に比べて約4倍という結果も出ているほど美容効果も期待できる機能です。

うたせ湯

温泉などにあるうたせ湯を自宅のお風呂で楽しむことができる機能です。
肩こりや筋肉を和らげてくれる効果があるのでリラックスしたい時などにおすすめです。

カビ抑制

浴室内に浮遊している浮遊カビ菌を分解・除去することができる機能です。
この機能により浴室内はいつも清潔で快適です。

浴室乾燥機の設置・交換の流れ

STEP1  お問合わせ・ネット見積り依頼
 お問合せは、お電話・メール・LINEから受け付けております。
 メール・LINEであれば、24時間いつでもお見積り依頼が可能です。
 現在ご使用のお写真・品番をお送りいただければ、設置・交換機種の選定、適合確認も
 あわせて行います。
STEP2  見積り確認・ご注文
 お見積りの内容をご確認いただき、ご納得いただけましたら、商品の手配を致します。
STEP3  日程調整・工事日のご案内
 商品の納期確定後、工事日のご案内をさせていただきます。
STEP4  設置・交換工事
 工事日当日、当社のスタッフがお客様のお宅へお伺いし、設置・交換工事を行います。

浴室乾燥機の設置・交換のよくあるご質問

Q 今付いている浴室乾燥機から違うメーカーへ変更できる?
A メーカーに関係なく、交換可能です。 ただし、開口寸法によっては追加部材やオプション工事が必要になり、追加費用が発生する場合があります。 ご不明な点や気になる点がございましたら、お気軽にお問合せください。
 
Q 浴室乾燥機の「1室換気」「2室換気」「3室換気」って?
A 1台の浴室乾燥機で換気を行う部屋の数です。 浴室のみを換気するタイプが1室換気、浴室と脱衣所またはトイレなど「浴室+1室」の換気するタイプが2室換気、浴室と脱衣所とトイレなど「浴室+2室」の換気するタイプを3室換気といいます。 交換の際は、今設置されている換気数と同じタイプをお選びいただくことが一般的です。
Q 100Vと200Vの違いは?
A 100Vより200Vの方が衣類乾燥や暖房能力に優れています。 しかし消費電力が大きいため、電気代は高くなります。 100Vタイプをお使いで特に問題ないという方には、同じ100Vタイプに交換をオススメします。 パワー不足を感じているなら、200Vタイプへ交換を検討しましょう。 ※浴室の坪数が0.75坪の場合は、200Vを使用すると浴室内の温度が上昇し、水栓などの金属が熱くなったり、液体の入ったボトルが注ぎ口から漏れることがあるため、200Vタイプへの交換は不可です。
Q 取り扱いメーカーはどこ?
A 東芝、マックス、TOTO、リンナイ、ノーリツ、三菱、高須産業の浴室乾燥機を取り扱っております。

同時施工お値引き
保証内容